Home > 原田マハ > 原田マハ 本日は、お日柄もよく

原田マハ 本日は、お日柄もよく

  • Posted by: msn@ztn
  • 2011-03-20 Sun 21:52:14
  • 原田マハ
IMG_1989.jpg

名前が言い間違う・・・
浜田ハマ、、、じゃねえ原田マハ
なんで読もうと思ったんだっけなあ・・・
読メタからだったかな

タイトルの感じと導入部分から、なんとなく短編集なのかと勘違いさせられた。

最初がスピーチに焦点当ててたから、そーゆーのだけ何本も集めたやつなのかなーと
なぜか勝手に解釈、
多分そんな雰囲気だったから


序盤から割と泣き、途中でもホロホロ、終始涙した
花粉症と相まって鼻で息することできず、苦しかったわw

言葉の大切さ
話し方、スピーチの仕方
ためになる
凄い文章力
説得力もあり
圧倒される

それでいてストーリーもなかなか面白い

この本自体がスピーチの極意にもあったような作りになってると感じた。

政治、社会問題も取り入れながら
実際の政権交代になぞらえてる
そこらへんも少しためになったかな

自分自身、人前で話すことは苦手だし嫌いだけど、
社会に出たらそーゆー機会も多々あり、
いやだと言ってもられず、、、

日々、ブログやtwitterで発信するときはなるべく文章を見なおしたり、受け取った側にどー伝わるかを1度は考えるように配慮を心がけているが、
そもそも自分の言いたいことを自由気ままに発信してるのが主だからそこはある程度の許容範囲としてるけど

そんな時々にも一考させられそうな1冊

 (1)おススメ度 :10点  
 (2)ストーリー : 8点  
 (3)キャラクター: 8点  
 (4)ラストシーン:10点  
 (5)感動    :10点  
 (6)斬新さ   : 8点  
 (7)読み易さ  :10点  
 (8)テンポの良さ:10点  
 (9)読書後印象 :10点  
 (10)デザイン  : 8点  


92

内容紹介
OLが選挙のスピーチライターに!? 言葉のもつ限りない可能性をハートフ ルに描いた青春小説。スピーチの極意もお教えします! お気楽なOL・二ノ宮こと葉は、密かに片思いしていた幼なじみ・今川厚志の 結婚披露宴で、すばらしいスピーチに出会い、思わず感動、涙する。伝説のス ピーチライター・久遠久美の祝辞だった。衝撃を受けたこと葉は、久美に弟子入 りし……。
内容(「BOOK」データベースより)
二ノ宮こと葉は、製菓会社の総務部に勤める普通のOL。他人の結婚式に出るたびに、「人並みな幸せが、この先自分に訪れることがあるのだろうか」と、気が滅入る27歳だ。けれど、今日は気が滅入るどころの話じゃない。なんと、密かに片思いしていた幼なじみ・今川厚志の結婚披露宴だった。ところが、そこですばらしいスピーチに出会い、思わず感動、涙する。伝説のスピーチライター・久遠久美の祝辞だった。衝撃を受けたこと葉は、久美に弟子入りすることになるが…。

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://zatunen.blog.fc2.com/tb.php/1330-23976f5d
Listed below are links to weblogs that reference
原田マハ 本日は、お日柄もよく from InnocentWorld~雑念
Trackback from 粋な提案 2013-04-30 Tue 16:24:06

「本日は、お日柄もよく」原田マハ

二ノ宮こと葉は、製菓会社の総務部に勤める普通のOL。他人の結婚式に出るたびに、「人並みな幸せが、この先自分に訪れることがあるのだろうか」と、気が滅入る27歳だ。けれど、... (more…)

Home > 原田マハ > 原田マハ 本日は、お日柄もよく

Trackbacks
Feeds
Login

読書メーター
msnさんの読書メーター
 
Categories

Return to page top