Home > 有栖川有栖 > 有栖川有栖 46番目の密室

有栖川有栖 46番目の密室

IMG_0062.jpg

ずっと気になってたアリスさん
やっと読んだ
久しぶり密室推理モノ
それ、って最初から定義してあるってハードル上がると思うんだけど、全然苦にせず越えてった感想

ストーリーの組み立て方がうまい
始めからすんなり、読みやすい
主点が本人ってのは道尾さん以来読んだけど、なんかその形式結構好きだな

導入部が1/3くらいつかってて少し長いような気もしたが、
まーそんなもんか
ストレートな伏線、情報ふんだんで、退屈ではない
これ後から重要なんじゃねーってゆードキドキ感も得ながら読める自然さ

配役は主人公アリスがピエロ役?まで言わないけど推理はちょいズレ
だけどラッキーな目撃者役
こいつがいないと解決しなかったんじゃないか位のポジションで
その相棒が、頭脳、推理するコンビパターン
嫌いじゃねえ、むしろ好き

そんなこんなでつっこみどころも少なく
正統派密室推理小説

まあページ数少ないのでちょい物足りなさ
展開の早さ、無理やりさが無きにしも非ずだけど
良い


 (1)おススメ度 : 6点  
 (2)ストーリー : 6点  
 (3)キャラクター: 7点  
 (4)ラストシーン: 6点  
 (5)感動    : 3点  
 (6)斬新さ   : 3点  
 (7)読み易さ  : 7点  
 (8)テンポの良さ: 8点  
 (9)読書後印象 : 7点  
 (10)デザイン  : 4点  

57

出版社/著者からの内容紹介
大作家が殺された理由(わけ)は?新本格推理小説
密室トリックの巨匠、真壁聖一が無惨な姿で発見された。自分のトリックでか!?

45の密室トリックを発表した推理小説の大家、真壁聖一が殺された。密室と化した地下の書庫の暖炉に上半身を突っ込むという悲惨な姿であった。彼は自分の考えた46番目の密室トリックで殺されたのか?推理作家・有栖川有栖とその友人で犯罪学者・火村英生のコンビが怪事件の謎に迫る!新本格推理小説。

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://zatunen.blog.fc2.com/tb.php/1376-d97736cc
Listed below are links to weblogs that reference
有栖川有栖 46番目の密室 from InnocentWorld~雑念

Home > 有栖川有栖 > 有栖川有栖 46番目の密室

Trackbacks
Feeds
Login

読書メーター
msnさんの読書メーター
 
Categories

Return to page top