Home > 伊坂幸太郎 > 伊坂幸太郎 夜の国のクーパー

伊坂幸太郎 夜の国のクーパー


ある男が体験した?話に聞かされたファンタジーもの
9割は1匹の猫視点の話だしね

その男が猫から話を聞かされるってゆー点と、
現実世界ではない話のファンタジー性

更にその世界でも色々と起こるファンタジー?
架空の世界なんだから当たり前っちゃそーなんだけど、
ちょっと昔の現実世界に似せて書かれた世界だから、
少し違う点を入れられるとそう感じる構成が良かった

猫視点で人間世界の事件を客観的に、面白く描写されてるとこ、
猫の気持ちとか、のんびり具合なんかがなんか的確そうで面白いし、
長編作だけど、テンポあり、ラストまで駆け抜けれる

まーなんかあるだろうと思ってたけど、
ラストにももう1クセ2クセ追加されてて
そこにも伊坂さんらしい良さ出てる

終始面白く読めた
満足

 (1)おススメ度 : 8点  
 (2)ストーリー : 8点  
 (3)キャラクター: 9点  
 (4)ラストシーン: 8点  
 (5)感動    : 6点  
 (6)斬新さ   :10点  
 (7)読み易さ  : 9点  
 (8)テンポの良さ: 9点  
 (9)読書後印象 :10点  
 (10)デザイン  : 6点  

83

----------------------------------
最後、結局男は帰れたのか
読んでる途中、これって夢オチなんじゃね?とも思ったり
こっちが勝手に想像するしかないような、
ほんとの結末、ネタバラシなものは曖昧なまま終わってる


内容紹介
この国は戦争に負けたのだそうだ。占領軍の先発隊がやってきて、町の人間はそわそわ、おどおどしている。はるか昔にも鉄国に負けたらしいけれど、戦争に負けるのがどういうことなのか、町の人間は経験がないからわからない。人間より寿命が短いのだから、猫の僕だって当然わからない――。これは猫と戦争と、そして何より、世界の理のおはなし。どこか不思議になつかしいような/誰も一度も読んだことのない、破格の小説をお届けします。ジャンル分け不要不可、渾身の傑作。伊坂幸太郎が放つ、10作目の書き下ろし長編。

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://zatunen.blog.fc2.com/tb.php/1931-2675c5ca
Listed below are links to weblogs that reference
伊坂幸太郎 夜の国のクーパー from InnocentWorld~雑念
Trackback from じゅうのblog 2019-09-27 Fri 19:36:27

『夜の国のクーパー』 伊坂幸太郎

「伊坂幸太郎」の長篇作品『夜の国のクーパー(英題:Cooper In Nightland)』を読みました。 [夜の国のクーパー(英題:Cooper In Nightland)] 『火星に住むつもりかい?』に続き、「伊坂幸太郎」作品です。 -----story------------- 猫と戦争と、そして世界の秘密のおはなし。 目を覚ますと見覚えのない土地の草叢で、蔓で縛られ、身動きが取... (more…)

Home > 伊坂幸太郎 > 伊坂幸太郎 夜の国のクーパー

Trackbacks
Feeds
Login

読書メーター
msnさんの読書メーター
 
Categories

Return to page top