Home > 横関大 > 横関大 偽りのシスター

横関大 偽りのシスター

  • Posted by: msn@ztn
  • 2013-07-24 Wed 23:38:37
  • 横関大


兄弟二人で住んでる家に突然、腹違いの妹を名乗る女の子が来て住み着くが、、、
タイトルで内容ばれるってだめだろ
って思いながら読んでたけど、
まあこのネタは前半くらいまででそこまで引っ張んなかったな

全体的に、伏線とか隠しておいてラストにタネ明かしにできるような箇所でも
結構進んで明らかにしちゃってて、ヒントが多すぎなんじゃないかと
わざとこういう書き方してんのかもしんないけど、
個人的にはもっと隠しておいて欲しかった。
良く言えばストレスフリー、
いや、やっぱり悪くいってドキドキ緊張感が物足りなくなった

ラストは期待をそこまで裏切られずにまとまり
悪くはなかった

 (1)おススメ度 : 7点  
 (2)ストーリー : 7点  
 (3)キャラクター: 6点  
 (4)ラストシーン: 8点  
 (5)感動    : 5点  
 (6)斬新さ   : 5点  
 (7)読み易さ  :10点  
 (8)テンポの良さ: 9点  
 (9)読書後印象 : 4点  
 (10)デザイン  :10点  

71


内容紹介
「妹に惚れたら、悪いか! ?」
事件の点と兄妹の絆が交差し、驚愕のラストへ突き進む、乱歩賞作家渾身のノンストップミステリー! !

「兄弟だからこそ、打ち明けられない秘密がある―」
麻薬密売の容疑者を射殺してしまいながらも、後輩の野口を身代わりに立てざるを得なかった、生真面目な刑事の楠見和也。そのことを誰にも話せず、良心の呵責に苛まれるが、ある時野口が自殺を図ってしまう。一方、会社をリストラされたことを弟の和也に話せずにいる楽天家の兄・楠見太一は、毎日公園で弁当を広げる生活を送っていた。
そんな二人の前に突然、腹違いの妹を名乗る麻美という女がやってきた。困惑しながらも、天真爛漫な麻美に癒され、惹かれながら共に暮らし始めた三人。だが麻美も、太一と和也に言えない秘密を抱えていた。彼女の目的が明らかになった時、驚愕の事件が幕を開ける……。
内容(「BOOK」データベースより)
麻薬密売の容疑者を射殺してしまいながらも、後輩の野口を身代わりに立て、素知らぬふりをしなければならなかった、生真面目な刑事の楠見和也。そのことを誰にも話せず、良心の呵責に苛まれるが、ある時野口が自殺を図ってしまう。一方、会社をリストラされたことを弟の和也に話せずにいる楽天家の兄・楠見太一は、毎日公園で弁当を広げる生活を送っていた。そんな二人の前に突然、腹違いの妹を名乗る麻美という女がやってきた。二人は困惑しながらも、天真爛漫な麻美に惹かれ、共に暮らし始める。だが麻美も、太一と和也に言えない秘密を抱えていた。彼女の目的が明らかになった時、いくつもの事件が幕を開ける…。


Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://zatunen.blog.fc2.com/tb.php/2355-32a526f2
Listed below are links to weblogs that reference
横関大 偽りのシスター from InnocentWorld~雑念

Home > 横関大 > 横関大 偽りのシスター

Trackbacks
Feeds
Login

読書メーター
msnさんの読書メーター
 
Categories

Return to page top