Home > 真保裕一 > 真保祐一 赤毛のアンナ

真保祐一 赤毛のアンナ

  • Posted by: msn@ztn
  • 2017-02-01 Wed 14:08:19
  • 真保裕一
fc2blog_201702010725032f6.jpg

真保さんのこんなストーリー初めてじゃない?

事故で不幸なかよわい少女演じてますけど、
実はしたたかですべて計算している頭のいい女なんじゃね?的な

湊かなえっぽい作品かなー
だったらありきたりでつまんないなー
と思ってたら

段々とまったく真逆の展開になってって
いい感じに予想を裏切られた

こんな人いるかよってゆー逆の驚き

ラストはもうちょっとその後も教えて欲しかったな
裁判の行方とか、出所してからの過去の友達とどう仲が復活してくのとか


 (1)おススメ度 : 8点  
 (2)ストーリー : 9点  
 (3)キャラクター: 7点  
 (4)ラストシーン: 8点  
 (5)感動    : 7点  
 (6)斬新さ   : 8点  
 (7)読み易さ  : 8点  
 (8)テンポの良さ: 6点  
 (9)読書後印象 : 7点  
 (10)デザイン  : 5点  

75



内容紹介

母を亡くし、施設に引き取られてきた少女・志場崎安那。彼女は持ち前の明るさで、辛い経験を持つ仲間たちを盛り上げていく。十五年後──。突然のニュースが舞いこむ。アンナが男を刺して逮捕された、と。何がアンナにあったのか。彼女と出会い、かけがえのない時をすごした仲間が集まり、奔走をはじめる。やがて、アンナがひた隠しにしていた過去が見えてくる……。著者自身も愛読した名作へのオマージュをこめた、感涙の青春サスペンス長篇!

内容(「BOOK」データベースより)

母を亡くし、施設に引き取られてきた少女・志場崎安那。彼女は持ち前の明るさで、辛い経験を持つ仲間たちを盛り上げていく。十五年後―。突然のニュースが舞いこむ。アンナが男を刺して逮捕された、と。何がアンナにあったのか。彼女と出会い、かけがえのない時をすごした仲間が集まり、奔走をはじめる。やがて、アンナがひた隠しにしていた過去が見えてくる…。著者自身も愛読した名作へのオマージュをこめた、感動の物語。



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://zatunen.blog.fc2.com/tb.php/3118-245487d8
Listed below are links to weblogs that reference
真保祐一 赤毛のアンナ from InnocentWorld~雑念

Home > 真保裕一 > 真保祐一 赤毛のアンナ

Trackbacks
Feeds
Login

読書メーター
msnさんの読書メーター
 
Categories

Return to page top